アフィリエイト




まずは、広告代理店に参加の申し込みをします。代理店によっては、参加の際に審査をするところもあれば無条件で参加できるところもあります。
そして、参加が承認されると管理ページが利用できるようになり、その中から自分が広告を掲載したい企業を探し掲載許可の申し込みをします。すると、各企業が契約をするのにふさわしい相手かどうかを審査してそれが通ると掲載の許可が下りて広告を掲載できるようになります(中には審査のないところもあります)。
審査が見送りとなっても何度でも申し込むことが出来るので、とりあえずは申し込んでみましょう。それでだめなら、ホームページをもっと充実させてから、また申し込めばいいだけです。

報酬には、成果報酬制度やクリック報酬制度などがあります。
成果報酬制度とは、広告を経由して商品やサービスへ申し込みがあった場合に報酬が支払われる制度で、売れた商品の値段の2%や5%など各企業の報酬条件はさまざまです。
クリック報酬制度とは、広告がクリックされた回数に応じて支払われる制度で、クリック回数1回で1円〜数円など各企業の報酬条件はさまざまです。
広告を選ぶ時点で、報酬制度の種類が載っていて、ひとつの広告で成果報酬制度とクリック報酬制度の両方が組み合わさっている場合もあります。




契約と報酬



まず最初に、自分のホームページかブログを用意します。これがなければ企業と契約しても広告を設置しようがないです。また、広告代理店とも契約を結ぶことが出来ません。
それと、メールアドレスが必要になります。これは企業からの連絡事項などを受け取る際に必要となります。



用意しておくもの

企業と契約して自分の運営するホームページに自分で選んだ広告を設置し、自分のホームページにアクセスしてきたユーザーが、設置した広告を経由して商品を購入するなど、条件を満たした場合に企業から報酬が支払われるというシステムのことです。
企業と契約をすると言うとなんだか難しく個人で出来るのかと思われますが、広告代理店と契約をすることによって、そこの代理店と契約している複数の企業の中から自分のホームページに設置したい企業と契約を結びます。

アフィリエイト(affiliate)とは?

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO